商品情報にスキップ
1 3

〈大分県宇佐市〉さとう有機農園さん

有機栽培きゅうり

通常価格 ¥220
通常価格 セール価格 ¥220
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ
 

※お野菜購入時にお読みください※


お野菜は、収穫するタイミングによって収穫量が異なります。ご注文いただいた分は、十分にご準備できるよう作っていただいておりますが、天候やその他の影響により、予定通りに収穫できない場合もございます。


誠に恐れ入りますが、ご注文いただいた通りに発送できないこともありますこと、予めご了承くださいませ。

 

大分県宇佐市さとう有機農園さんのきゅうりが入荷しました。


 


自然と人間の本当の共存を目指して


大分県で元気な有機野菜を作り続けてている佐藤さん。


30年間の有機農業で作られた畑の土と 先代から受け継がれた栽培技術と勘で、 虫や環境に負けない元気な有機野菜を作られています。 さとう有機農園さんは、完全無農薬野菜を栽培する有機農園です。 人が野菜を育てるという「人」メインの考え方ではなく、野菜自体が健康に生育する環境を人が整えるという、「人」ではなく「野菜(と自然)」を主体に物事を考えていらっしゃいます。 「適した気候と土地を生かして野菜を育成すれば、本来農薬は不必要であることを、実際の育成を通じて証明しています。 自然本来の力を発揮できる環境を整えることで、皆様が安心して食することのできるおいしい野菜を育てています。」


大分県宇佐市 さとう有機農園 有機栽培 小松菜


ご家族を中心に若手の有機農家の育成も手掛けられています。


有機野菜について


「当園では、無農薬、有機栽培で旬の野菜を作っています。 全てが循環し、繁栄する農業が、次の世代にまで広がっていくことを希っています。 本当においしい野菜が当たり前に皆様の食卓に並ぶ日が来ることを願って日々農業にチャレンジしております。」


大分県宇佐市 さとう有機農園 有機栽培 小松菜


農薬「0」ゼロ へのこだわり 【ポジティブリストの農薬も使っていません。】


ポジティブリストとは食品衛生法における制度のことで、特定の農薬に基準値を定め、その範囲内であれば使ってよいことになっています。 さとう有機農園では、そのポジティブリストにて、合法とされている農薬も含め一切の農薬を使っていません。


大分県宇佐市 さとう有機農園 有機栽培 小松菜


踏み込み温床


踏み込み温床とは、落ち葉などを踏み込み、発酵させその熱を利用し夏野菜の苗を育てる昔ながらの農法の一つです。 さとう有機農園では、その土地にあった野菜の育成を目指しています。 地元の有機物(落ち葉)を活用することで踏み込み温床を行い、その土地の力を生かして無農薬野菜を育成しています。


大分県宇佐市 さとう有機農園 有機栽培 小松菜 無農薬で野菜がしっかり育つのはなぜ?


その土地に適した野菜をつくり、自然循環に基づき野菜のための環境を整えれば、野菜は農薬が無くてもしっかり育ちます。 野菜自身が強く育てば、野菜本来の抵抗性もしっかり発揮してくれますので、害虫も寄り付きにくくなります。 また、さとう有機農園では、上記に加え太陽熱消毒や人の手で捕殺なども行い、徹底した無農薬野菜作りを推進していらっしゃいます。


大分県宇佐市 さとう有機農園 有機栽培 小松菜


有機栽培35年 妥協しない有機野菜を作るさとう有機農園


「私の役割としては、安心して食べてもらえる野菜の収量を確保すること。そしてその野菜を作れる若手の農業者を育てること。」と佐藤農園さんでは、有機農業を学びたいという農業の研修生を受け入れて、畝の作り方、水のやり方など一から手とり足とり教えています。


「若者を一人育てるのにどれだけの労力が必要か。自分でやったほうが早いことのほうが多い。でもそうしたら意味ないですから。」 成功する有機農業人を育てることを自らの使命と自覚している佐藤さんの指導は決して甘いものではなく常に真剣勝負。「何も問題が発生しないより問題が起こった方がいい。色々考えてそれを一つ一つ克服していく充実感、それが農業なんだよ。」と有機農業者を志す若者に日々伝えています。 その熱意と生き方は野菜の味にもあらわれています。


「理屈で人は動かない。おいしい!などと本物に触れた時に初めて人は心が動きます。私の役割は少しでもそういってもらえるものを作ることです」

生産者

さとう有機農園

生産地

大分県宇佐市

農法

有機栽培(一部魚粉使用)

種情報

F1

サイズ・内容量

2本